CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 動画の拡張性 ぐっちーさん新ブログとガルネクPV | main | 黒壁の洋菓子店 >>
ダイノックに大ショック!(セブンイレブン編)
小原商店ホームページ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 人と地球にやさしい
      エコリフォーム
━━━━━━━━━━━━━━━ 第194回 2009.09.19 ━━

今回のお題に関してまずは一言。

「ダジャレじゃないっ!」




前回に続き、懲りずに動画でいってみましたが・・・「ダジャレです」


昨年やっと盛岡にも出来たセブンイレブン。
「家と会社の近所にはないので」というのが言い訳ですが、未熟な私は気付かなかった。



どうです、この写真。
二丁掛(レンガの側面サイズ)のタイルにしか見えなくないですか?

でも触ったらツルーり。
質感や目地の感じもよーく出来ています。

「なんじゃこりゃ」の世界です。

おそらく、耐候性を高めたダイノックフィルムか、その類いと思われます。

断熱ボードに一発貼りなのでしょう。フィルムのジョイント部に化粧目地を配したりして、嫉妬するくらいに工夫されています。

施工も簡単、質感もあって、掃除も楽とくれば、コスト命のコンビニさんは全部が右倣えするかもしれません。外装タイルの用途がまたひとつ減ったような気がして、大ショック

「シャレで済んでくれ!」と願うところですが、窯業系のサイディングに変わって、住宅にも進出してきそうな気もしております。いや、もう忍び寄っているのかも。




*お問い合わせは−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

合資会社小原商店

盛岡市高松2−13−10
tel:019-662-3301
fax:019-662-7989
e-mail:morioka-obara@nifty.com

PCサイトからはこちらのメールフォームをご利用ください。

人気ブログランキングへ

| つれづれ話 | 17:35 | - | - |