CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 姫路城!大天守修理工事エリア見学会旅日記〜その3 | main | 姫路城!大天守修理工事エリア見学会旅日記〜その5 >>
姫路城!大天守修理工事エリア見学会旅日記〜その4
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 人と地球にやさしい
      エコリフォーム
━━━━━━━━━━━━━━━ 第402回 2013.12.27 ━━

姫路城は「白鷺城」という別名がある通り、白壁がまばゆい美しいお城です。
その白い壁の材料は「漆喰(しっくい)」。
今回の改修工事でも、昔ながらの方法で本物の漆喰壁が再現されています。




「こまい」の素材は葦とか竹がポピュラーですが、作業工程の模型を拝見しますと、姫路城のは木製のようです。




糊も海草を炊いて作っていますし、スサや骨材も現場調合して荒壁から丁寧に仕上げられ、美しさと強度を兼ね備えた漆喰壁の完成です。
(文末の、大天守修理工事エリア見学会配布資料その3「姫路城の漆喰」をご参照ください)

こんなに手間を掛ける塗り壁の仕事を、現代の工事現場ではほとんど見る事が出来ません。

実は今回の修理工事エリア見学会は「第3回目」だったそうで、1回目・2回目には壁面の中塗りや仕上塗りの工程も見る事が出来たのだそうです。

3回連続で見学に来ている好事家もいたようで、弊社特派員の一人からは「もっと前の見学会にに行きたかったです」と言われてしまいました。
「もっともダ!」と思いつつも、アンテナ低くてゴメンネ〜。(T_T)


姫路城の漆喰壁の堅牢さを語るエピソードとしましては、以前も本ブログでご紹介致しましたが映画007でのお話。




姫路城がロケ地になったとき、ジェームズ・ボンドを追う忍者が放った手裏剣が、誤ってお城の壁に当たってしまいました。そのとき壊れたのは漆喰壁ではなく手裏剣のほう。
撮影用とは言え金属製の手裏剣だったそうですから、さすがは姫路城の壁。すごい強度です。


漆喰で仕上げられていない「土壁」のままになっている箇所も、場内にはあるようです。これもまた、土ならではの表情があっていいと思います。





屋根漆喰に保護された屋根のいただきにそそり立つ「シャチホコ」です。
大きさを比べながら、ハイ、ポーズ!





大天守修理工事エリア見学会配布資料その3
「姫路城の漆喰」

(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)


*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

合資会社小原商店
http://www.m-obara.net/

人気ブログランキングへ

| 姫路城! | 08:08 | - | - |