CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 蔵のまち「栃木市」探訪記 その4 | main | 帝国ニュースに掲載していただきました >>
蔵のまち「栃木市」探訪記 その5
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 人と地球にやさしい
      エコリフォーム
━━━━━━━━━━━━━━━ 第377回 2013.01.28 ━━

栃木市の市街地では、本当に多くの蔵づくりの建物を見る事が出来ます。



他の地域のように、歴史ある建物を活かしてギャラリーや飲食店に改装されているお店もありますが、現在でも実際に会社事務所や普通の物販店として使われている建物も多く、現役として存在しているのは素晴らしいと思いました。




手入れが行き届き、大事にされているのが分かります。




こちらの「うだつ」はレンガ造り。珍しいですね。




歴史あるまちには、必ずこのような洋館がありますね。




ただ、ちょっと気になるのが、歩道が広過ぎるのかなぁ?電線が地中化もされていて整備の行き届いている道路なんですけど、もう少し密度が高い方が雰囲気が出る様な気がしまして。
ま、それが嘉右衛門町地区ということになるのでしょうが。




そしてこちら、百貨店の空き店舗です。
「立派な建物だったのに、ここもか〜(ため息)」と、つぶやきつつ写真を撮ったのですが、帰ってきてからこの「福田屋」さんを検索してみると・・・
福田屋さん自体は、早くから主力業態を郊外型SCに転換していまして、そちらで成功されているようですが、この「福田屋百貨店栃木店」は、そういう流れの中で一昨年閉鎖されたようです。

そしてビックリしたのが、まちの真ん中に残ったこの巨大な空き物件。
なんと栃木市役所がここに移転してくるそうです!
展望エレベーター付きの市役所ですよ!!

解説は専門の方に任せるとして、市民目線的にこの移転話。やはりスゴい決断だと思います。
(賛否あるでしょうし、改装費にいくらかけるのか?興味のあるところです)

いつの日か、盛岡に2店舗ある某大型SCが1つに統合することになったとして。
もしかしたら空いたほうに市役所が移るのではないか?実はわたくし前々からそんな危惧をしておるのです。
バリヤフリー建築だし、駐車スペースたくさんあるし、田んぼをならしてインフラ整備しちゃったし・・・
そんな妄想が膨らみそうな栃木市の中心市街地でございました。

ま、今の盛岡市役所は耐震工事をしたばかりだし、某大型SCがある場所はどちらも中心市街地じゃないし。
でも、少し不安。笑


次回やっと嘉右衛門町地区に突入したいと思います。


*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

合資会社小原商店
http://www.m-obara.net/

人気ブログランキングへ

| つれづれ話 | 06:22 | - | - |