CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 大江戸左官祭りに行ってまいりました(中編) | main | 中津文彦先生ご逝去を悼む >>
大江戸左官祭りに行ってまいりました(後編)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 人と地球にやさしい
      エコリフォーム
━━━━━━━━━━━━━━━ 第352回 2012.04.24 ━━

左官さんの減少と高齢化が深刻な中、「大江戸左官祭り」が大盛況だったのは、地方の左官材料店の私にとっても、本当に夢広がる光景でした。

いつかこの様な催しを岩手でも出来るよう、頑張りたいと思います。


そしてこの大江戸左官祭りでは、珍しい道具類を見ることも出来ました。
やはり職人さんて、「道具」にこだわりますよね。




この「コテ板」。
私、江戸時代の浮世絵でしか見たことがございません。




現物を見ることが出来て、感激です。





この美しい道具箱と整然と納められた鏝、そして木桶をご覧下さい。
左官工事の伝統と繊細さが、この写真一つでわかります。





三重のカリスマ左官さんが操っているT字の鏝。

普段は弊社でも在庫していないのですが、盛岡の左官さんの大先輩から頂いた鏝セットに、このT字型コテが入っていまして、これを見た方から「どうやって使うんだ?」と良く聞かれます。

漆喰を押さえるときに、こういう風に使うんですね。


「大江戸左官祭り」という「左官」に関わる方々の新たな試みが大成功だったのは、本当に素晴らしいことです。
開催に際して中心的な役割を担われた、富沢建材様のブログを拝見しますと、イベントの様子が詳細にわかりますので、是非ご覧下さい。

石灰と土のソムリエ雑記
http://tomizawakenzai.com/weblog/2012/04/post_321.html




*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

合資会社小原商店
http://www.m-obara.net/

人気ブログランキングへ

| - | 10:44 | - | - |