CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 「建築家・菊竹清訓の世界」に行ってきました | main | 「しっくい」で子ども部屋を模様替え >>
今、伝統工芸の「こけし」がアツい!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 人と地球にやさしい
      エコリフォーム
━━━━━━━━━━━━━━━ 第347回 2012.04.02 ━━

自らの浅学を恥じることは毎日なのですが、今回はストレートでありました。


話は昨年の秋に遡るのですが、お客様から外壁と屋根の塗り替え工事のご依頼をいただき、打ち合わせに訪問させていただきましたお宅での事。

なかなかお忙しい方で、やっとお時間をいただいたのですが、雑談を交える中で知ったお施主様に関わる数々の話、そして疑問。

以下、まとめますと
・「こけし」を作っている工房にお勤め
・工房にお勤めの方は結構多い
・なかなかお休みが取れない程お忙しい


失礼ながらこれを聞いて私、ちょっと理解ができませんでした。

こけし
 ↓
温泉場とかの民芸品
 ↓
あまり売れているイメージなし
(家にも無いし)

この浅はかな認識に、後日打ちひしがれるとは。


リフォーム工事のほうは順調に完了し、時は流れまして先日。
ネットでこんな驚愕記事を発見致しました。

魅力再発見でイメージも一新!
 ポップでかわいい「こけし」の世界がブームの兆し



え"〜!!

本文を読みますと、最近魅力が見直され、クリエーターの方が描いたこけしが並ぶ展示会が開催されたり、専門誌が発刊されたりしているそうで、こけしの主産地である東北地方の支援にもなっているというから更に超驚き。そして自らの浅さが恥ずかしいやら。

全国のこけし製作に関わる皆様、大変申し訳ございません。
(グッタリ)


海外の著名人にもファンが多いというから、日本の伝統工芸。
やはり、あなどれません。



魅力再発見でイメージも一新! ポップでかわいい「こけし」の世界がブームの兆し
kokeshi-pop




*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

合資会社小原商店
http://www.m-obara.net/

人気ブログランキングへ

| つれづれ話 | 15:27 | - | - |