CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< もりおか歴史文化会館で、江戸時代の左官さんに出会った〜 | main | お施主様自らコテを握っての左官仕上げ(完成の巻・1階編) >>
上米内浄水場の石造りの正門
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 人と地球にやさしい
      エコリフォーム
━━━━━━━━━━━━━━━ 第335回 2011.11.16 ━━

先週、用事の途中で上米内駅に寄りました。
素晴らしい秋晴れだったので、浄水場を外から眺めてみようかと。
自動販売機のみのコミュニティスペースとなった旧商店で買った缶ジュースをすすりながら、静まり返った駅前通りを歩き始めました。




上米内浄水場はシダレ桜で有名な場所ですが、実際立ち寄ったのは子どものとき以来かもしれません。
何十年か経っても、雰囲気は変わってないようでした。

正門の迫力ある石材が目に入りました。



何の石材なのでしょう?かなり風化していますが、若干青みがかった形跡があるので、十和田石でしょうか?
鋳物の透かしの中で電球が灯るようになっていて、デザインも凝っています。



敷地を、最近の公共施設では見られない「土塁+生け垣」で囲っているというのもいいですね。

年数が経ち、表面の汚れも目立ちますが、しかしこれが自然素材の建材のいいところなのです。
昭和9年の竣工当時から正門を守ってきたのでしょう。エイジングの極みです。

内部の建物は窓廻りなどに大谷石が使われています。





もっと近くで見てみたかったのですが、普段は立ち入り禁止になっています。

震災の影響で閉鎖されている「水道記念館」がオープンしたら、また行ってみたいと思います。




*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

合資会社小原商店
http://www.m-obara.net/

人気ブログランキングへ

| エコ外装材 | 13:59 | - | - |