CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 岩手県フットボールセンターのクラブハウスの壁材 | main | 気仙地区の蔵を訪ねました。その2 >>
気仙地区の蔵を訪ねました。その1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 人と地球にやさしい
      エコリフォーム
━━━━━━━━━━━━━━━ 第314回 2011.05.20 ━━

住田町の蔵の土壁が震災で崩れたという話のつづきです。

やはり地元・気仙左官さんから補修の方法をいろいろと教えていただきたいと考え、お世話になっている大船渡の左官さんに連絡してみましたら、ちょうどお寺の蔵を改修しているとのこと。

教えを乞いに、早速行ってまいりました。

現場は大船渡市街地に入る少し手前、日頃市町にある「長安寺」。
開かれたのが平安時代という名刹です。



壮大な山門が出迎えてくれる、厳かな空気の境内が広がっています。


左官さんに再会したのは震災以来。その時からのお話を伺いながら、寺内を案内をしていただきました。
いくつかある建物の中では特に鼓楼が有名で、よく取材がくるそうです。




本堂に足を踏み入れると、天井が高く広い空間。薄暗さが雰囲気を醸し出していました。
各所に備えられた花木は、この左官さんが創作し、納めていらっしゃるということで多才さに驚いたり。




それではそろそろ枯山水の風情あるお庭を近道して、蔵のほうへ移動しましょうか。




以下次号です。




*−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

合資会社小原商店
http://www.m-obara.net/



盛岡市高松2−13−10
tel:019-662-3301
fax:019-662-7989
e-mail:morioka-obara@nifty.com

PCサイトからはこちらのメールフォームをご利用ください。

人気ブログランキングへ

| エコ内装材(塗り壁) | 18:23 | - | - |